大手消費者金融のアコムは自営業や個人事業主でも借り入れは可能なのでしょうか?
カードローンの審査に通るために大きなポイントとなるのが、何と言っても安定した収入があるかどうかです。
返済能力が十分でなければ、貸金業者は「この人に貸したらお金は戻ってこないかも」と判断され審査落ちします。

自営業等は一般的な会社員に比べると安定した職とは言い難いかもしれません。
その為、カードローン審査に通るのは難しいと言われています。
しかし上述したように安定した収入がある事が何よりも大切です。
もちろんその他の要素も関係しますが、一番重要なのは返済能力ですから、審査で安定して収入を得ていることが証明できれば審査通過の可能性は高まります。

アコムのカードローンは使徒自由のフリーローンですから、使い道は自由とされています。
但し事業資金として使うことだけは認められていませんので注意が必要です。
生活費を借りる目的でキャッシングし事業性資金に回す方法もありますので、銀行融資が難しい場合は試してみるのもアリかもしれません。

しかし消費者金融は高金利ですから、その分リスクは高くなりますので十分な注意が必要です。
事業拡大の目的や社員の給料を支払わなければいけないなど目的はそれぞれですが、仕事のための借金は出来る限りリスクが低い方法を取るのが基本です。
出来ることなら金利の低い銀行で粘ってみるほうが良いかとも思います。
また創業融資制度もありますので新たに事業を始める方は、まずそちらを検討してみることをお勧めします。

自営業者・個人事業主の場合、通常のカードローン申込とは用意する書類が異なりますのでお間違えないように注意しましょう。
収入を証明するものは確定申告の写しとなります。、青色と白色のどちらで申告されているのか把握した上で申込手続きを行うようにして下さい。
これによって提出する書類が異なります。

安定した収入を得ていても、信用情報に事故情報が記録されている方は借り入れできない可能性が高いです。
事故情報とは例えば過去に借り入れの経験があり、支払いを何度か延滞してしまったことがある等、お金の取引に関する情報を指します。
債務整理も事故情報として記録が残り、最低でも5~7年は借入申込が出来ませんのでご注意下さい。http://www.theframeodiham.co.uk/